産後太り解消法は無理なく続けられるストレッチで痩せる身体にしよう

運動する女性 悩み

高齢出産の私は産後太りに悩まされていました。

お腹ポッコリ体型だし、体重2キロ落とすのってすごく大変!

激しい運動よりや食事制限より、1日10分程度の無理のない範囲で続けられるストレッチ。

続けることで痩せやすい身体の土台作りが出来るので、まずはストレッチを始めると良いです。

(産後の骨盤のゆがみから来ている腰痛は1日10分の骨盤ウォーカーベルトで整えると効果倍増↓)

骨盤ウォーカーベルトは評判以上!産後3年の私が使用した驚きの効果の口コミ
骨盤ウォーカーベルトは腰痛、下腹ポッコリの改善などで評判が高いですが、実際購入して使用して見たら評判以上に効果を感じました!
スポンサーリンク

産後太り解消法に無理なく続けられるストレッチをしよう

ストレッチする人

ストレッチでは痩せない?

私は子供が生まれる前はよく駅前にあるような月額制のフィットネスクラブや、パーソナルトレーニング、少人数トレーニング、人気のエクササイズDVDなど色々やっていました。

有名なエクササイズの先生のトレーニングスタジオに通って先生に直接沢山質問したりもしてきました。

なんとなく「激しい運動の方が痩せる」「きつい運動の方が効く」イメージがあるかもしれませんが違うのです!

むしろ痩せたいからと動きに力を入れて大きく動いて雑にやったり、正しい動きが出来ていないと効果はないんですよね。

分かりやすいのはお腹痩せで腹筋鍛えるの頑張っているつもりが腰痛を起こす時。

これは腹筋に正しく効かせられていない証拠です。

ゆったりの動きでもトレーナーさんの言う通りの身体の動かし方が出来れば身体の効かせたいところにちゃんとアプローチできるんですよ。

激しい運動で汗かいたら痩せる!という訳でもなく、効かせたいところに効果的に刺激を入れた方が結果が出やすいです。

ストレッチは身体を燃やして痩せる!と言うよりは正しく身体を動かすことによって痩せやすい身体になる土台作りになる大事なエクササイズです。

ストレッチだけでも続けると効果が出ますよ。

有酸素運動などとは別に考えましょう。

どんなストレッチが良い?

雑誌などでもよくエクササイズの紹介があります。

しかしここだけの話ですが写真で動作を説明されても100%正しく理解するのは難しいです。

一番良いのはプロのトレーナーさんのところに直接通って、指導を受けながら身体が動きを覚えること。

だけど育児中のママは当然そんな時間無い人が多数ですよね。

そんな時は自宅で動画を見て動作の説明をちゃんと聞きながら、インストラクターの先生の動きを見て真似をするのが一番効率的です。

ちなみに、私が2021年から始めたのは、やはり人気の竹脇まりなさんのYouTubeエクササイズ動画の中の

これです↓

【全身ストレッチ】筋トレ前後に最適な12分間の全身ストレッチ【ダイエット】#家で一緒にやってみよう

最初に首を回す動作だけで首がゴリゴリ言うんですよ。

私の身体、どれだけ鈍ってるよ?と思います。

ただ関節を簡単に動かすだけでゴリゴリ言うのは身体が詰まっていて普段身体をちゃんと使えていない証拠

痩せにくい身体になっているサインです。

産後太り解消法に無理せずストレッチを続けるポイント

実はしんどいのがストレッチ

竹脇まりなさんの動画でも色々なストレッチが紹介されているので、どれが合うかは人それぞれだと思うのですが、基本的に思うのは

ストレッチもキツイ!

です。

身体の癖や左右差などがあるので動画の向こう側のまりなさんが素敵な笑顔で簡単そうにやっているストレッチの動作が出来ないことはよくあります。

右側は普通に出来るけど左は足がつりそう!とか身体の癖によってやりやすい、やりにくい動作があるんですよ。

最初はなかなか出来ない動作も継続してやっていくうちに出来るようになってくるので、力ずくでななく最初は出来る範囲で。

そうすると徐々に体の可動域が多くなり出来なかった動作が出来るようになったりします。

自分の出来る範囲でやることが大事

私の母がエクササイズDVDなどをやるとよくあるのです。

画面の向こうの先生と同じようにやろうとして

・一つ一つの動きが雑になる
・無理をする
・とにかく付いて行くことに気を取られる

それによって動作を正しくすることを疎かにする。

これが一番ダメなやつです。

やった気にはなるけど実は何も効果が無いエクササイズです。

私は先生が例えば動作をスピードアップさせたとします。

それに合わせると自分の動作が雑になる!と思ったら気にせず自分の出来るスピードでやります。

身体の可動域も個人差があります。

同じような姿勢が出来ない時は自分の出来る限りのところで止めます。

その効果を出す動作の中で自分が出来る範囲

がポイント。

目の前にパーソナルトレーナーさんがいたらその人に合せた負荷を考えて動かしてくれます。

しかし万人に向けて配信されている動画だと動ける人と動けない人と色んな人が見るので、自分のベストは自分で見つけないといけません。

呼吸は止めない

ゆったり系のストレッチでも必死になっていると意外と呼吸が疎かになっていることがあります。

竹脇まりなさんのストレッチでも「息を吸ってー吐いてー」と声掛けしてくれる場面が多々あります。

呼吸は止めないことはとっても大事です。

動画のエクササイズ系だと結構動作のポイントなどを動画内で解説されています。

それをちゃんと聞くことはとっても大事で「肩の力は抜いてください」と言われた時に肩の力が入ったまま続けると本当の効果は得られないのですよ。

ストレッチはとにかく力任せにやらずに

・ゆっくり呼吸をして
・ていねいに
・優しく

動作をすることがとても大事です。

「無理なく続けられる」が丁度良い

翌日にちょっと筋肉痛になる感じ。

それくらいが継続するには一番丁度良い負荷のストレッチだと思います。

・身体もすっきりする
・気持ちがポジティブになる

程よく効果を感じると心身共に良い状態になります。

そして継続することが一番大事なので激しいダイエットは強い意志がないと長続きしないことの方が多いです。

もちろんその日の体調や予定で休む日があっても良いです。

今日はやらない、と決めたら休むことも大切です。

心にも身体にもストレスにならない継続が一番効果がありますよ。

産後太り解消法に無理なく続けられるストレッチ まとめ

産後のストレスや子供に合せた姿勢などで正しい身体の状態からズレが生じやすいので痩せにくい身体になったしまいます。

動画の中にある肩を回す動作などはちょっと料理をしながらでも出来るし、肩こりに効果ありますよね。

無理のないストレッチを続けることで心身ともにスッキリできたら一石二鳥。

育児のストレス発散がストレッチ!くらいになりたいですね。

悩み
スポンサーリンク
miwaをフォローする
スポンサーリンク
高齢出産de育児中 Take it easy!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました