miwaの自己紹介!高齢出産ママが育児ブログを始めた理由

自己紹介

はじめまして!

miwaです。

2017年に高齢出産をして現在育児に奮闘中です。

まあ妊娠期間から大変で、育児も大変です(笑)
今回は初めての投稿なのでmiwaの自己紹介や家族構成、なぜブログを始めようと思ったのか書こうと思いますのでご覧ください。

スポンサーリンク

miwaはこんな人

地獄の妊婦生活の始まりと地獄の育児の始まり

私の妊婦生活はただひたすらの地獄だったのです。

妊娠が判明したのは妊娠3週でした。

いきなりの悪阻です。

喜びと共に「悪阻早くない?」と、とても早くから悪阻が始まりました。
そして生まれるまで終わらないアンラッキーな人でした・・・

吐き悪阻、匂い悪阻、よだれ悪阻と。

あまり知られていませんがよだれ悪阻はかなり辛かったです。

悪阻は出産翌日に開放されましたので、約8か月間続きました。

妊娠6週で重悪阻入院もしましたし、4か月の頃は妊娠前よりマイナス12キロで骨と皮状態。
こんな状態でお腹の赤ちゃんは大丈夫かと心配していましたが、母体から存分に栄養を吸い取ってしっかり成長していました(笑)

そんな中、少しお腹が大きくなって来た安定期の頃から少し歩くとお腹の張りを感じるように。

幸か不幸か悪阻の終わらない妊婦だったので外出することはあまりありませんでしたが、
妊娠8ヶ月で検診に行ったら切迫早産でそのまま入院です

もともと悪阻も終わっていなかったので張り止め(ウテメリン)の点滴に加えて栄養を補充する点滴と貧血の点滴。
血管が細くてもともと採血など苦労される私は5週間の入院生活で40以上の点滴の針の跡を作りました。ちなみに入院食は悪阻で食べられないので特別食で梅しらす粥100g・・・悲しい(笑)


なんで私にはハッピーマタニティライフが無いのだろう・・・
本当に泣かなかった日は一日も無い妊婦生活でした。

この地獄の妊婦生活で私の精神状態はすっかり壊れ、切迫入院中に軽い導眠効果のある心を穏やかにする薬を処方されて服薬していました。(精神科もある総合病院に入院していたので専門の先生が妊婦にリスクが極力低いものを出してくれました)


もう育児ノイローゼになる基盤はここで作られていました(笑)

そして切迫で辛い点滴入院をしたはずなのに妊娠39週のバリバリ正期産で(悪阻が終らなかったにも関わらず)3400gの元気な男の子を出産しました。

この時35歳。あと数日後に36歳の誕生日を迎える時でした。

高齢出産ママの誕生です(笑)

育児ノイローゼの悪夢

私は妊娠してすぐに悪阻が始まった時に「お腹の中にとても手がかかるタイプの男の子がいる」と性格と性別を断言していました。

しかし、言霊とは恐ろしいもので(笑)本当に手のかかる子が生まれてきてしまいました・・・

生まれて3日目くらいから「超高感度背中スイッチ」を息子は装備しました(笑)
今思うと新生児や乳児の泣き声ってかわいいなーと思うのですが、当時の私には我が子の泣き声はとても大きな声に感じ、抱っこしていないとすぐ泣き続けてしまう子。

あまりにも泣くのでご近所に虐待を疑われるのではないか・・・

どうしてこの子はこんなに泣くのだろう・・・

今思うと乳児の泣き声なんて可愛いものなのですが(笑)当時の私はかなり苦しめられ、周囲の理解も得られず、息子生後4か月の時に突然「私が」発狂して、育児ノイローゼの門を叩きました。

miwaの基本的性格

・負けず嫌い

・完璧主義

・人に甘えるのが苦手

初めての育児に一番向かない性格ですよね(笑)

今だったらもっと気楽に手を抜きなよーと思いますが当時は元々の性格と産後のホルモンバランスの乱れで自分に完璧を求めすぎました。

今も性格は生まれつきなので変わりませんが「無理をしない」ということを大事にするようになり、無理をしないためにどうなって手を抜いたりしていくかを考えたりしています。

家族構成

同い年の夫。基本とても優しい。

しかし育児の始まりの頃は「うんちのおむつは交換しない」「働いている俺のほうが偉い」的な【新米父親あるある】がありました。

しかしmiwaが育児ノイローゼになった頃に育児の大変さに気づき、心を入れ替える(笑)

今は育児にとても協力的でかなり助けてくれる存在です。

仕事が忙しくて帰りが遅いのが辛いところ。

息子

2017年早生まれ男児。

乳児期もイヤイヤ期も他の子よりもハードモードで高齢出産で疲れやすい母の身体もメンタルも相当疲れかせる達人。

車好き。

メンタルが繊細な母の遺伝なのか「空気を読む力」が割と幼いころからある(笑)

選択一人っ子です!

これから子供が増えることは絶対にありません。

やはり妊婦生活の地獄っぷりが完全なトラウマになっており、もしまた次に妊娠した時に上に子供がいて育児をしながらあの地獄妊婦が出来るかと言われたら絶対無理です。

なので一人息子を溺愛するスタイルで育児をすることにしています(笑)

このブログを始めようと思ったきっかけ

高齢出産ならではの努力を発信したい

36で出産なので、私は高齢出産の母です。

高齢出産の母親やおばあちゃんみたいだと言われたり、体力が無くて疲れやすかったり、どちらかと言うとメリットよりデメリットが大きく言われがちですし、実際デメリットの方が多いと思う(笑)

ですが、そのデメリットをどうやって補っていこうか、高齢ママだけどどうやったら輝けるかを追求していきたいと思っています。

節約好き

「お買い得」「セール」なんて言葉が大好きです!

日常の食料品も、衣類などもお安く購入することに幸せを感じます(笑)

「100円の節約を100回したら一万円の買い物が出来る」

という思想(笑)

節約してお金を貯めるというよりは節約したお金で何か買いたい!タイプ。

つまり貯金できないタイプ(笑)

妊娠・育児中の経験談や体験談を伝えたい

妊娠も育児も100人いたら100通り。

全く同じは無いですよね。

私は「比べない育児」を大事にしています。

その中で私が経験、体験して良いなと思ったものを紹介したり、考え方を記事にしたりします。

育児中と言えば「子供番組」も大事な要素なので、大好きな子供向け番組の事などもどんどん発信していきたいと思います!

まとめ

大体のmiwaの自己紹介をさせて頂きました。

これから時系列はバラバラになるかと思いますが、妊娠、育児の話やお買い物情報、高齢出産ママの為になる情報や子供向けテレビの情報など、育児に関連する記事をブログに書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

コメント

  1. […] 30週で入院した私ですが、自己紹介にも書きましたが出産まで悪阻が終りませんでした。 […]

タイトルとURLをコピーしました